主婦がキャッシングするのに押さえておきたいこと

主婦がキャッシングを利用する時には知っておかなければいけないことがあります。
まず無職の主婦は今はキャッシングを利用する事はできません。以前は配偶者貸し付けと言うサービスがあり、夫との収入を合わせて審査を受け、利用することができましたので専業主婦で全く収入が無くても夫に一定の収入があれば利用できました。
しかし今ではそのようなサービスをしていませんので自分に収入が無ければ利用できません。ただしパートなどで少額でも収入があれば総量規制で決められている収入の三分の一までなら借りることができます。もしもお金を借りたいならまずは働くようにしましょう。
自分の経済力だけで借りますので夫の承諾などは必要ありませんし完全にばれないように借りることができます。ただ家に郵送物が来ると困る方はあらかじめ郵送物が来ないようにキャッシング会社に伝えておきましょう。デジタル書類だけで手続きができるようになります。
あと返済する時に夫の収入から支払うのは自由ですが、返済の義務はあくまでも自分にあるものだと思ってください。ですのでもしも離婚すると自分だけで後に返済をしなければいけません。万が一返済できず自己破産をすることになると自分の財産が処分されることになります。
ちなみに主婦だからと言う理由だけでキャッシング審査に落とされる事は有りません。女性向けとしていないキャッシングからでも借りられますので利息の少ないところから借りるようにしましょう。

カードローンの口コミ・評判ランキングはこちら