キャッシング手続きをATMでしてお金を借りる方法

クレジットカードにキャッシング枠が設定されていれば、クレジットカードのサービスを提供している信販会社が直接設置しているatmや、提携している金融機関が設置しているatmから、お金を借りることができます。
自分の持っているクレジットカードに対応しているatmにクレジットカードを挿入して表示された画面から暗証番号を入力して、表示された画面からキャッシングのメニューを選び、表示された画面から融資のメニューを選び、返済する方法を一括にするか、リボルビング払いにするのかを選び、金額を入力する画面が表示されたら、借りたいお金の金額を入力すると、お金が出てきます。
返済する方法はショッピング枠で使われた支払い金額に返済金額が加算される形で、同じ口座から引き落とされることになります。
返済する方法をリボルビング払いにした場合は返済期間が長期に及ぶことになるので、金利を前もって確認しておいた方が良いです。
自分が考えていた金利よりも高かったということもあり得るからです。
場合によっては、銀行や消費者金融会社などの金融機関が提供しているカードローンのサービスの内容と比較検討してみて自分にとって一番良い方法を選ぶと後になって返済に苦しんだり、後悔することを避けることが出来ます。
しかし、クレジットカードのキャッシング機能はカードローンのサービスとは異なり、海外でも使えるので、海外旅行などでは大変重宝することになります。
オリックス銀行カードローン審査の傾向と対策【まとめ】はこちら